2019年8月24日土曜日

北海道大学植物園

観光・日本文化ユニットでは年に数回、会員の知識を深めてボランティア活動に生かすため、フィールドワークに出掛けています。
今年度1回目のフィールドワークは822()に北海道大学植物園で行い、ネットワーク会員7名が参加しました。
望田武司さんに解説をしていただきながら、灌木園、北方民族植物標本園、草本分科園、博物館を回りました。

日本でもっとも古い植物園は東京大学の小石川植物園ですが、これは元々徳川の薬草園があった所に作ったもので、何も無かったところに新たに作った植物園としては、北海道大学植物園が日本でもっとも古い植物園と言えます。札幌農学校2期生である宮部金吾が計画・設計をし、1886年に開園しました。

これは日本に最初に持ち込まれたライラック。サラ・C・スミスが故郷アメリカから3本苗木を持ってきましたが、「敵国の植物」として戦中に切られてしまい、この木だけが生き残りました。

このあたりはメム(湧き水)の多い所でした。しかし、ビルが建ち並び、地下鉄が通ったことで水脈が無くなり、メムは無くなりました。この池も園内で管理されている池です。

ガクアジサイ。シーボルトがヨーロッパに持って帰り、それが品種改良されて今の丸く咲くアジサイが出来たそう。オタクサという別名をシーボルトが付けていますが、これは後にシーボルトの奥さんとなる遊郭の女性の名前から取ったのだとか。

猛毒として知られるトリカブト。アイヌの人々は矢に塗って使ったそうです。よく似ているニリンソウとトリカブトを間違えないために、花が咲いてから採取していたそうです。

               
園内にある博物館もご案内していただきました。今は絶滅してしまったエゾオオカミと南極探検隊のタロがいます。

珍しいハンカチノキの実。

 ミナヅキ
 ムクゲ

サギソウ
 ケンラン
フウラン

2019年7月29日月曜日

夏まつりを行いました

2019年7月20日(土)に札幌国際プラザで「夏まつり」を行いました。日本を含む6か国から15名の方が来てくれました。
"Summer Festival" was held at the Sapporo International Communication Plaza Foundation on Saturday 20th July 2019. There were 15 people come from 6 countries included Japanese people joined this event.

まず10人がゆかたを着てうちわを作り、その後に来た5人もうちわを作ってゆかたを着ました。折り紙でひまわりを作り、それをうちわに付けました。
First 10 people wearing Yukata and than made Japanese Fan called " Uchiwa", other 5 people came later to wear Yukata and made Japanese Fan. They made Sunflower with Origami and attached them to "Uchiwa".

       

そして大通公園へのお散歩スタート!大通西2丁目から創成川を歩きました。皆さん、たくさんの写真を撮っていました。
Let's start walk to Odori Park! We walked along Odori Nishi 2chome to Soseigawa. Participants took lots of photos until Soseigawa area.



最後に国際プラザのあるビルの2階で時計台を背景に写真を撮りました。浴衣姿がかわいいですね!
At last we went to upstairs to take a group photo front of Sapporo Clock Tower. They were so pretty wearing Yukata!


散歩の後は、ソフトドリンクとお菓子で休憩。「むじな」という怪談話を聞いた後、北海盆唄を輪になってみんなで踊りました。とっても上手に踊っていました!
After walking we had soft drink and some snack.
We watched a scray story telling called "Mujina" and than finally, we danced Hokkai Bon Dance in a circle. They danced very nice!
 


2019年6月24日月曜日

7/20「夏まつり Summer Festival」行います

ゆかたを着て大通周辺を散歩します。
ゆかたの着付けは外国人の方限定(人数限定/受付開始1:30PM/先着)。
うちわ作りや盆踊り、怪談もあります。
参加無料、予約不要です。
 日時:2019年7月20日(土)1:30PM〜4:00PM
 場所:札幌国際プラザ(中央区北1西3 札幌MNビル3F)

Put on a yukata, a simple kimono for summer, and walk around Odori with our volunteers.
Lend and dress you in a yukata. First-come-first-served basis from 1:30PM. The number and sizes of yukata are limited.
Paper fan workshop, the Bon Festival dance and a scary story telling will be held, too!
Free of charge and no reservation necessary!
 Date: July 20th (Saturday), 2019
 Time: 1:30PM〜4:00PM
 Place: Sapporo International Communication Plaza (MN Building 3F, Kita 1 Nishi 3, Chuo-ku)


タンクトップ、Tシャツ、短パン、レギンスなどを着てきてください。
髪の長い人は髪を結ぶためのゴムを持ってきてください。
履き物はサンダルなどが合います。
自分のゆかたや帯がある人は持ってきてください。

Please come wearing a tank top or  T-shirt, and short pants or leggings.
If you are with long hair, bring a rubber band to tie your hair.
Sandals look good with a yukata.
If you have your own yukata and obi, please bring them with you.

昨年の様子はこちらThis is the blog post of the Summer festival 2018.

2019年6月21日金曜日

ノボシビルスク日本文化体験

6月20日(木)、ノボシビルスクから来た新体操の選手団の皆さんに、ゆかたを来てもらったり茶道体験をしてもらったりしました。観光・日本文化ユニットのボランティアがそのお手伝いをしました。

Members of the rhythmic gymnastics team from Novosibirsk enjoyed wearing a yukata and experiencing the tea ceremony.
Our volunteers of the Sightseeing and Japanese Culture Unit helped them.

Участники сборной по художественной гимнастике из Новосибирска примерили юката и поучаствовали в чайной церемонии.
Волонтёры отдела туризма и японской культуры помогали им.


雨の合間を縫って、集合写真を撮りました。
We took photos together between the rains.




2019年6月10日月曜日

ユニット説明会を行いました

4月に44名の新規登録会員を迎え、合計138名で今年度の観光・日本文化ユニットは動き始めました。
そこで、6月1日(土)と10日(月)の2回、ユニット説明会を行いました。1日は8名、10日は9名の参加がありました。自己紹介をした後に、当ユニットの特徴や歴史を紹介したり、ブログや映像を使って昨年度の活動を見たり、今年度のフィールドワークの行き先として行ってみたい所を話し合ったりしました。
その後、時間のある方たちで一緒にランチに行き、ご自身のこれまでの経験や趣味のこと、他ユニットのことなど、いろんな話をして、交流を深めました。
最初に顔の見える関係を作っておくと、その後の活動にも参加しやすくなるのではと思います。昨年度も、ユニット説明会に参加された方たちが1年を通じて活躍をし、今年度も再登録をして、すでに活動を始めています。今回のユニット説明会に参加された方たちのご活躍も期待しています!

2019年5月15日水曜日

Surrounded Pink and Green~Let's Explore Downtown in Full Bloom (5/11)

5月11日土曜日、大通周辺を散歩しました。当日は風が少し冷たかったのですが、晴れました。参加者は六名の外国の方々と、ボランティアが四名でした。参加してくれた方の国籍は、台湾、マダガスカル、ドイツ、アメリカ、フィリピン。みなさん初対面でしたが、共通言語の英語と日本語を駆使して、それぞれお互いにコミュニケーションを取れていました。

On the 11th of May, we walked around the Clock Tower, Red Brick Office and Odori Park. It was a fine day with a bit of cold wind.  Participants were 6 overseas visitors and 4 Japanese volunteers. 2 people were from Germany, one from Taiwan, one from Madagascar, one from the U.S.and one from the Philippines. Everyone met for the first time, but we had enough time to talk to each other and become friends.

10時札幌国際プラザ前を出発。
時計台を正面から望めるスポットへ。
日本で一番古い塔時計!
At 10 A.M. we started from the Sapporo International Communication Plaza and look at the Clock Tower from the 2nd floor view point.
This is the oldest clock tower in Japan!


次に道庁赤レンガへ。
桜が満開!
木々の緑と、桜のピンクのコントラストが美しい☆
亀もいました。
The next destination was the Red Brick Office, renowned as one of the greatest photo spots in Sapporo.
The cherry blossoms were full bloom!
The contrast between the gleen of the trees and the pink of the chreey blossoms is awesome!
There were turtles in pond.





大通公園8丁目へ到着。
イサム・ノグチ作のブラック・スライド・マントラで遊びます。
And then, we arrived at Odori 8 chome.
We played on a sculpture!
Its name is Black Slide Mantra, made by Isamu Noguchi, a famous Japanese-American artist.



公園内の花壇の花を愛でながら、創成川へ。
 Enjoying the beauty of flowers planted in the Odori Park, we got to Sousei River.




最後に時計台前で記念撮影。
At last, we took a group photo!



2019年5月11日土曜日

It’s a beautiful day! Let’s explore downtown in full bloom! You are welcome to join if you didn’t apply beforehand.
Enjoy cherry blossoms and flower beds while listening to introductions of the Clock Tower, Red Brick Office, Odori Park, etc. 
お散歩日和です!申し込みをしていなくても参加できます。
時計台、赤れんが、大通公園などで札幌の歴史をお話ししながら、八重桜や花壇の花を楽しみます。

Meeting time: 10:00 a.m.
Meeting place: In front of Tony Roma’s Steakhouse Restaurant
The building across the street from the Clock Tower
集合時間:午前10
集合場所:ステーキ店「トニーローマ」前(北1条西3丁目)*時計台向かいのビル



2019年3月26日火曜日

3/2「ひなまつり」を行いました

3月2日(土)札幌国際プラザで「ひなまつり」を行いました。日本を含む9か国から42名の方が来場しました。親子で来てくれた方もいました。
We held "Doll Festival" at the Sapporo International Communication Plaza Foundation on March 2nd (Sat.). 42 people from 9 countries (including Japan) came to the event. We saw parents and children enjoying together.

茶道体験 Experience of tea ceremony

つまみ細工 Craft with cutting kimono cloth


折り紙 Origami


日本のおもちゃ Traditional Japanese toys


最後には三味線と箏の演奏があり、閉会後に箏の体験もしました。
We enjoyed the shamisen and koto performance at the end of the event. Some of the participants learned to play the koto after the event.