2016年6月13日月曜日

「鳥獣戯画を描こう!Japanese Drawing!」を行いました。


611()午後2時〜4時、札幌国際プラザサロンで「鳥獣戯画を描こう!」を行いました。17人の方が参加してくれました。
Choju-giga (Animal Caricatures: Japanese Drawing) was held on June 11 from 2 pm to 4 pm at Sapporo International Communication Plaza Salon. We had 17 participants.

鳥獣戯画には色々な動物が楽しそうに遊んでいる様子が描かれています。
お手本の中から気に入ったデザインを選ぶところから始まりました。
お手本を選んだら、筆ペンで線をなぞって練習です。
力を入れたり抜いたりの加減が、鳥獣戯画を描く上で楽しいポイントです。
練習を終えると、いよいよ本番。お手本を見ながら白い紙に描いてみます。
全体のバランスをとるのが難しくもあり、楽しくもあります。
楽しさのあまり、何度も挑戦する参加者もいました。

Various animals playing innocently are drawn in Choju-giga. 
Before drawing it on our own, we looked various examples and chose the favorite design. 
Then we practiced by tracing it with a calligraphy pen. This exercise helped us to learn how much to put stress or to ease up our fingertips, which was fun! 
After the practice, the time to draw on our own had come. Although it is difficult to make it neatly in a piece of paper, we enjoyed it so much. 
Some participants had tried to draw good ones several times.


















みなさん、好きな色の筆ペンを駆使してユニークな鳥獣戯画が出来上がりました。作品は札幌国際プラザサロンに掲示しているので、是非見に来てください。
We used colorful calligraphy pens, which made our Choju-giga very unique. Please come to see our pieces at Sapporo International Communication Plaza Salon (MN Bldg. 3F, N1W3).


0 件のコメント:

コメントを投稿